2020 初観雪

2020年11月10日 初雪が舞う

今朝、竹之高地で初雪観測。11/8(日)の夕方から降り出した雨は降やまず「大雨警報」となり、朝方は冷え込み、雪が舞った。昨年は11/29に初雪を観測した。昨年はこのあと寒暖を繰り返して積雪はすごく少なかった。だが今年は大雪との長期予報が出ている。あんまり積もってほしくない。

 新型コロナウイルスの影響を受け、不動滝滝行、百八灯・盆踊り、新そば祭りと竹之高地のイベントが軒並み中止となってしまった。だが、コロナ禍の中不動社の参拝におとずれる人は多くなっている。不動社では信者が連日集まり、修行に励んでいる。

 しばらくここへの書き込みを休んでしまい、申し訳ございません。竹之高地には、ほとんどの土日に来ているのだが、私自身歳をとり、会社勤めがきつくなり、夕方帰宅してバタンキューで寝てます。今年は山歩きもしなかったため、感動することがなく、皆さまへの報告ができませんでした(ごめんなさい)。でも今日は雪がチラチラと見れたので、報告します。

 2020/11/12写真を追記  中央の枡形山のブナ林は葉がほとんど落ちています。先日の雪が少々残っていますが写真では見えませんね・・・、今日は久しぶりの快晴でした。

 

2020年11月10日